トリリオンゲームにも出演!Z世代代表の安斉星来って何者?

アフィリエイト広告を利用しています

ドラマ【トリリオンゲーム】に出演中安斉星来さん。その美しさに一目ぼれする人も出てきているんです

最近は、バラエティにもよく出演する彼女が、どういった経歴の持ち主なのか…などについて調べていきたいと思います!!

スポンサーリンク

安斉星来のプロフィール

生年月日:2004年2月17日(19歳)

出身地 :神奈川県

血液型 :O型

特技  :バレーボール

家族  :両親・姉(歌手の安斉かれん)

職業  :女優・タレント・モデル

事務所 :プラチナムプロダクション

2023年8月現在

中学校まではバレーボールのキャプテンを務めるなど、バレーボール選手を目指すほどにバレーボールに打ち込んでいました

歌手や女優として活躍中の姉・安斉かれんの影響もあるのか、高校生の頃に芸能界に興味を持ち、高校3年生の時に芸能活動を開始します

2021年8月1日に【虹とオオカミには騙されない】への出演をはじめとして、モデル活動や、バラエティ番組、ドラマへの出演など活躍の場を広げています

姉・安斉かれん

安斉星来さんの実の姉は、2020年のドラマ『M 愛すべき人がいて』に浜崎あゆみ役で出演し有名になった安斉かれんさんです

姉の安斉かれんさんは小学生の頃から、エレクトーンを始めて、ローリングストーンズに憧れて中学生の頃は吹奏楽部に入りアルトサックスを始めたりと音楽に興味を持っていましたが

事務所のスタッフに進められてドラマ出演に至りました

演技の経験はなく半年ほど演技のレッスンに通い主演をみごと演じ切りました

負けず嫌いな性格

安斉星来さんは

『甘えた気持ちでいるくらいなら、今すぐ仕事をやめた方がいい。それは自分に言い聞かせています』

と自分に厳しく言い聞かせて芸能界にはいりました

安斉星来さんが自分に厳しくい続けられるのは、中学生まで続けたバレーボールの影響だと言っています

キャプテンとして厳しい態度をとったり、自ら嫌われ役になる事でチームを強く導いてきました

自分自身でもバレーボールを通して負けず嫌いの精神が培われたと話しています

姉の安斉かれんさんも、未経験の女優業もレッスンに半年通い挑むなど、兄弟そろってストイックな面がみられるようです

気が強い?

バレーボール部のキャプテンとして時に厳しく仲間を導いてきたリーダーシップの取れる女性なので、仕事にも常に一生懸命で自分の意見もはっきり述べる所もよく見られます

なので、気が強いと言われる事もあるようです

バラエティ番組でも、相手の素晴らしい所は素直に褒め、自分が出来ない事があった時には素直にさらけ出し、裏表のなさそうな印象で目黒連さん主演の話題のドラマ『トリリオンゲーム』に出演した時には、美しすぎると話題にもなりました

『超無敵クラス』では過酷なロケな時にも、持ち前の精神力で楽しそうに見事乗り切ってきました

スポンサーリンク

【まとめ】

バラエティ番組やドラマに出演すると、美しすぎると話題になっている安斉星来さんについて調べました

ずっとバレーボールを続けてきた事から、運動神経も良く、今後もドラマ・モデルだけでなく、スポーツバラエティなどでも活躍が見られるかもしれませんね

コメント

タイトルとURLをコピーしました