当て逃げで活動自粛の藤本敏史が復帰!さんま流のおわびか?世間の反応にも注目

アフィリエイト広告を利用しています

芸能

芸能人は犯罪を犯しても一定期間おとなしくしていれば芸能界に復帰できると批判もある中

当て逃げ事件を起こし活動自粛をしていたお笑いコンビ【FUJIWARA】の藤本敏史さんが

芸能界復帰をしました

犯罪を犯した藤本敏史さんの復帰に世間の反応はどうだったのかについて調べました

スポンサーリンク

藤本敏史が自粛した当て逃げ事件概要

お笑いコンビ【FUJIWARA】の藤本敏史さんが当て逃げ事件を起こしたのが、2023年10月4日

渋谷区を乗用車で運転中、赤信号を無視して交差点に進入し、別の車に接触したがそのまま走りさりました。

捜査の結果、2023年11月14日、道路交通法違反の容疑で警視庁渋谷署に書類送検されました

藤本敏史さんは接触事故について『事故には気づかなかった』と発言。

藤本敏史【さんまのお笑い向上委員会】でTV復帰はさんま流のおわびか?

当て逃げ事件を起こし活動自粛中だった【FUJIWARA】の藤本敏史さんが2024年3月23日放送の『さんまのお笑い向上委員会』にてTV復帰を果たしました

スポンサーリンク

番組内では、さんまさんが『大変な日を迎えたね』と言葉を発し、出演者が爆笑

その後もさんまさんからいじられる藤本敏史さんは反省した様子で深々と頭を下げ、共演者から『おかえりなさい』と声をかけられていました

さんまさんと藤本敏史さんの間には、事件発覚直後にさんまさんが発した言葉により、【実は事故に気付いていたんじゃないか…】という疑念を生むきっかけになる出来事もありました

事故直後に明石家さんまが語ったこととは

接触事故について『事故には気が付かなかった』と証言していた藤本敏史さんですが

さんまさんはラジオで事故直後に詳細を話していました。

本人からいうとね、もうパニクっている状態なんやて。人に言うときは簡単に冷静にわかるんやね。で、降りて謝って、保険屋さんに連絡して、警察に連絡してって普通の段取りは分かってんねん。いざ、そうなると、自分の気持ちが弱かったっていう話

と話していましたが、翌週に内容が誤っていて、『実際のとこ、当たったことを知らずに行った』訂正しました

藤本敏史さんはさんまさんに、多くの番組に迷惑をかけたことで、『パニック状態になった』と話した所を、事故を起こした事でパニックと解釈してしもて…『おれの間違い』と訂正。

藤本敏史に謝罪のメールをした事を明かしました

明石家さんまの当初の発言では保険屋と警察に連絡してと具体的な話があったのに、翌週になり最初のは自分の勘違いで、実際は当たったことに気づかなかったと発言内容が急変したことに違和感を持つ人も多かった。

しかし、

普通に運転していたら小石が当たっても社内で大きな音がするのに、別の車にあたって気づかないはずがない。

赤信号で交差点に進入し、当て逃げして『気づかなかった』と原則もせずに走り去るのは異常

と、藤本敏史の主張に疑念を持つ人は現在でも多いですが

今回、明石家さんまが自身の番組でTV復帰させたのは、自身の発言がさらに混乱をまねいた【おわび】も含めてではないか・・・と予測する視聴者もいます

スポンサーリンク

藤本敏史の活動自粛期間は何をしていたのか?

約5か月間の自粛生活を送っていた藤本敏史はその間どう過ごしていたのでしょう

TV復帰前にラジオには復帰していた藤本敏史が、パンサー向井の【ふらっと】に出演した時にその間の事を少し話していました

藤本敏史によると、活動自粛中は自宅で過ごしていたが、バラエティー番組は視聴できなかったそう

『俺なんかいなくなってもバラエティーは回るって分かってる。けど、お笑い界から離れていると、このまま忘れられていくんやろうな』

と落ち込んでいたそうです

藤本敏史さんの相方の原西さんも、自粛中の藤本さんが元気がないと心配していて、YouTubeチャンネルでは、LINEのやり取りも公開していました

藤本敏史の復帰に世間の反応はどうだったのか

芸人仲間からは、自粛中には『待ってますよ』と声をかけられたり、復帰すると『おかえりなさい』と温かく迎えられていますが

藤本敏史さんの復帰で世間の反応はどうだったのでしょうか

藤本敏史さんの復帰に関しては自粛後150日たっても厳しい意見が多く、事故の事や、修理代に関してネタにする番組やお笑い芸人に不快感をもつ一般人も少なくありません

復帰後もしばらくは、世間からは厳しい目で見られる事が続くでしょうが、踏ん張って乗り越えて欲しいですね

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました