市川紗椰クイズ番組初出演!気になる学歴は?何をしている人?ハーフなの?

アフィリエイト広告を利用しています

芸能

市川紗椰さんと聞くと、モデルをしている姿を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

ラジオをよく聞く人なら、ラジオのパーソナリティとして知っている人もいるでしょうが

また鉄道好きとしても有名ですが

2024年、意外にも初めてクイズ番組に出演することが分かりました

市川紗椰さんがどんな方なのか・・調べてみましょう

スポンサーリンク

市川紗椰のプロフィール

氏名  :市川紗椰(2011年までは日本名でもある紗耶で活動)

生年月日:1987年2月14日

出身地 :愛知県名古屋市

血液型 :A型

2024年5月の時点では37歳で、結婚はしておらず独身のようです

出身は愛知県名古屋市となっていますが、生まれてから4カ月後に東京に引っ越しているようです

市川紗椰はどこのハーフなの?

市川紗椰さんは、顔立ちや名前に日本名がある事から、ハーフです

お父さんがアメリカ人お母さんが日本人のようで、幼少期に日本で過ごしたのは4歳までです

4歳から14歳まではアメリカのデトロイトで過ごしていました

もちろんですが、英語は堪能でアメリカで大学に通う予定もありました

スポンサーリンク

市川紗椰は何をしている人なの?

市川紗椰さんは、16歳の時にスカウトされ『ViVi』『25ans』の専属モデルを務めた後も、『sweet』『MORE』『BAILA』『MAQUIA』などの雑誌でモデルを務めています

モデルの他にもいろんな事に熱中する性格のようで

全国400軒以上のハンバーグ店を巡り、自らを『バーグハンター』と名付けるほどハンバーグが大好きなようです

また、音楽にも興味を持ち、バイオリンやギターなどはアメリカに住んでいた幼少期から習っているようです。

好んで聞くのは、歌唱力のあるロックバンドが好きなようで『矢沢永吉』『忌野清志郎』『サザンオールスターズ』などの大ファンだそうです

また、アメトークなどにもマニアとして出演するくらいの鉄道好きで、ドアの開閉の動画を撮って楽しんだり、路線図を書いて、そのダイヤを考えて遊ぶのを日課にするなど、なかなか独特な楽しみ方を持つ方のようです

鉄道好きは趣味だけにとどまらず、『旅と鉄道』という雑誌で連載コーナーをもつほど大好なようです

その他にもハロオタ好きやスムージーの本を出版するなど、多彩な才能の持ち主です

スポンサーリンク

市川紗椰の学歴は?

市川紗椰さんは趣味に対してもとても勤勉で、突き詰めるタイプのようですが、学業の方にも大変熱心だったようです

16歳でスカウトされた後はモデル業にも取り組んでいましたが、1年間モデル業を専念した後はコロンビア大学に通う予定で、なんと合格もしていたそうです

コロンビア大学は、アメリカの大学ランキングではトップ10に入るレベルの大学で、偏差値・研究・教育の質がトップレベルの大学です

しかし、モデル業が充実していた事もあり、早稲田大学政治経済学部へ進学し、2010年に卒業をしています

早稲田大学経済学部の偏差値は早稲田大学の学部の中でもダントツ高く偏差値70.0と言われていて、市川紗椰さんは間違いなく高学歴秀才と言えるでしょう

そんな高学歴でいろんな趣味の知識もある市川紗椰さんが、今までクイズ番組に出演してこなかったのが、不思議なくらいですよね

ちなみに、アメトークに出演した際に、あまりのマニアックさに感心する人や、鉄道をモーニング娘。に例えるなど、独特の感性にハマる人もいました

クイズ番組の枠に留まらず、どんな姿を見せてくれるのか・・・

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました