【アンビリーバボー】最近見なくなったのはナゼ?ビートたけしが降板、番組は大丈夫なの?

アフィリエイト広告を利用しています

芸能

1997年に放送スタートしたフジテレビの【奇跡体験! アンビリバボー】、26年間もの間ナビゲーター役として出演していたビートたけしの降板が決定しました

反応を調べてみると『昔は見ていた』と言う声が多く、実際最近の視聴率は3%台だったのだとか・・・

視聴者が【奇跡体験! アンビリバボー】離れをしてしまった理由をまとめます

スポンサーリンク

【奇跡体験! アンビリバボー】について

まず最初に、番組の歴史について簡単にまとめて見ましょう

1997年10月25日放送開始ストーリーテラー:ビートたけし
スタート時は進行役はなし
1998年10月進行役として佐藤藍子
出演者に所ジョージが参加
2007年4月佐藤藍子に代わり第2代スタジオ進行役が小林麻央に
2011年4月小林麻央に代わり第3代スタジオ進行役に大政絢が就任
2011年10月大政絢に代わり第4代スタジオ進行役に剛力彩芽が就任
(2024年3月で降板が決定)

ビートたけしは番組開始から別スタジオで収録されVTRでの出演やメインスタジオとビートたけしのスタジオをモニターでつないだ出演などで、スタジオの出演者と絡む事は殆どなく、メインスタジオへの登場は3回のみ。

スポンサーリンク

『アンビリーバボー昔は見てたけど…』の声。最近見なくなった理由はなぜ?

今回、ビートたけしの降板が話題になって、ネットの声をのぞいてみると

『昔は見てた』

の声が多く、かつては平均世帯視聴率が15%程度ありましたが、現在では3%前後スペシャルでも7%前後と視聴者が離れている事は明らかで

これまでにも何度も視聴率低迷で番組終了か…のウワサがささやかれていました

では【昔】は見てたけど、今は見なくなった人の意見はどんな物があるのか、さらに調べてみました

昔はコーナーに見ごたえがあった

意見の多くに、『〇〇コーナーが毎週楽しみで欠かさずみていた』という声があります

人気のコーナーをいくつかまとめてみると

企画内容
事件・事故・災害日本や海外の事件・事故・災害にスポットを当て
再現ドラマで詳しく取り上げられる
奇跡
(感動のアンビリーバボー)
世界中の人々の壮絶な人生や有名人の裏側にある
感動の結末などを紹介
衝撃映像スペシャル世界中で起きた危機一髪な瞬間や
衝撃的な映像を紹介するコーナー
アニマル映像スペシャル世界中の可愛い動物や衝撃的な動物
自然界で厳しく生きる動物などを特集
ミステリースペシャル世界中の不思議な出来事や
ありえない出来事を取り上げるコーナー
心霊
(恐怖のアンビリーバボー)
番組当初は毎週放送されていた人気コーナー
心霊スポットや心霊写真を取り上げたり
霊能者と共に心霊スポットに行ったりする
2014年8月以降心霊は取り上げていない

アンビリーバボーの各コーナーは、再現VTRがしっかり作られていて、ついつい見入っちゃうものばかりでしたよね

特に、心霊コーナーは心霊ブームだったこともあり、毎週楽しみにしていた人も多かったです

スポンサーリンク

VTRだけで構成されていてつまらない

最近のアンビリーバボーは予算の関係もあるでしょうが、以前よりも再現VTRが減り買い付けのVTRなどで構成され、どこかで見た事ある映像が多かったりと、新鮮味がなくなった。

と言う意見や

昔のような独自の再現VTRや独自性のあるコーナーは、YouTubeなどでも簡単に見る事ができて、テレビよりYouTubeの方が攻めた内容も出来るから面白い

と言った声も多く見かけます

Tverなどの配信でみれる

【アンビリーバボー】の視聴率が3%台まで落ちている理由は、Tverなどの配信で好きな時に見れる事も理由の大きな一つと考えられます

視聴率が低下すると、打ち切りのウワサが立つのは、どの番組にも共通します

リアルタイムでの視聴者は昔より減っていますが、打ち切りの話題や、出演者の話題になるとSNSでは検索ランキングには入ってくるので、実際には番組を見ている人は多いでしょう

スポンサーリンク

理由はない

私が子供の頃は、次の日の学校の話題は

『昨日〇〇見た??』

という会話が普通で毎日、テレビ欄をチェックしてバラエティやドラマなど見たい番組がありました(面白くて見たかったかと言われると違ったような気がしますが・・・)

最近の学生はテレビの話題で盛り上がる事なんて殆どないようで、私の息子もテレビは、ほぼ見る事はなく、ついていたテレビが面白ければ見る。というような感じです

SNSでも『そういえば最近アンビリーバボー見てないな』と言うような声も多く、見なくなった理由は特にないようです

ビートたけしを降板させて奇跡体験!アンビリバボーは大丈夫なのか?

【アンビリーバボー】はスタジオでの収録にビートたけしは参加せず、別撮りのVTRでの出演にも関わらず、ギャラは高額と言われています

今回、ビートたけしが(剛力彩芽も)【アンビリーバボー】を降板するのも予算を下げる為とされていますが、特に海外の衝撃映像の買い付けや、海外での取材において

『世界のキタノの番組で』

と言うと、スムーズに話が進む事から26年間、ギャラが高いにも関わらずビートたけしが【アンビリーバボー】に出演し続けられたと言う話が昔から言われています

なので3月でビートたけしが降板してしまうと、4月からの番組構成が不安視されています

SNSでは

『昔はビートたけしの名前で、独自に入手できた映像や取材もあるかもしれないけど、現在はYouTubeなどにアップされた動画を使う事も多いから、ビートたけしの名前もそんなに重要じゃないんじゃないか』

という意見や

『高額なギャラの出演者を降板させて番組存続にかけたけど、結局、次の番組編成とかで打ち切りになりそう』

という声もみられました

スタジオで出演者と絡むこともないので、ビートたけしの降板は仕方がないという意見が多いようです

4月から【アンビリーバボー】がどのように変わるのか、視聴者としては楽しみです

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました